代表挨拶 オプトピアの夢

                        
昔、エジプトのピラミッドはどのようなシステムで構築したのでしょうか?

おそらく当時としては最適のシステムであったに違いありません。現代では、システムを構築するのにコンピュータは最高の道具ですが、私たちは必ずしも必須ではないと考えています。

私たちはコンピュータを中心に考えるのではなく、まずシステムのあるべき姿を追求し、次にコンピュータの必要性や適用性を考えシステムを提案しています。
そして、それぞれのお客様の条件とその時代にマッチした最適なシステムを構築することにより、お客様にユートピアを提供したいと思っています。

近年コンピュータネットワークの発展は目覚しいものがあり、今では世界中の人たちと容易にコミュニケーションすることができます。

私たちの夢は世界中の人だけでなくこの美しい地球とコミュニケーションすることです。動物や植物とコミュニケーションできれば絶滅する種をなくし、人間にはない彼らの計り知れない能力を活かすこともできるでしょう。

近い将来、鯨やイルカとコミュニケーションすることができるかもしれません。そうすれば、海の底の誰も知らない世界を教えてもらい、ベストな関係で共存できるでしょう。

さらにこの地球そのものとコミュニケーションできれば、地球全体を本当の意味でユートピアにできるでしょう。

私たちはこの夢に向かって常にチャレンジしています。

株式会社オプトピア 代表取締役社長
井上 武久
オプトピアの夢
ページトップへ